F-1難しいねえ

 ハミルトンとアロンソ。
今年はこの二人注目されっぱなしだが、チームメイトなのに二人は争っている。
王者と、王者よりも速い新人。
アロンソは途中抜こうとしたけれども、そこを譲らない新人。


同じチームメイトの争いでも、マッサとライコネンの戦いは大人の争いだった。
無理に抜こう、という若さでの勝負ではなく
相手がミスしたところを狙って抜こうとか、流石ベテランって感じの安定した戦いだった。


こういう争いがあると、見てる側は楽しいと思わなければならないが
確執が生まれそうで、かなり不安な気持ちも生まれてくる。
でも、若さ溢れるそのレースは面白い。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)